スポンサードリンク

4gamerにて「ゲーム業界の著名人に聞く2017年の振り返りと2018年への抱負。」が公開!安西D、齊藤P、りっきーのコメントも

4gamer171228.jpg

4gamer「ゲーム業界の著名人に聞く2017年の振り返りと2018年への抱負。」・・・・・







4Gamer.net
ゲーム業界の著名人に聞く2017年の振り返りと2018年への抱負。今年は過去最多の182人


4Gamerにて「ゲーム業界の著名人に聞く2017年の振り返りと2018年への抱負」が公開
今年は過去最多の180人が回答、ドラクエ10からは安西D、齊藤P、りっきーがコメント



安西171228
安西 崇
代表作:「ドラゴンクエストX」


◆質問1
2017年に発売されたゲームの中で、最も感心させられた(あるいは衝撃を受けた)タイトル

タイトル名:「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」
複数のプラットフォーム同時開発、2D&3Dモード、いくらなんでも無茶しすぎだろって思ってましたが、見事にやりとげたスタッフに拍手です。
内容も素晴らしく、シリーズファンの冒険者にも、新しく始めた冒険者にも楽しめる、「これぞ、ドラゴンクエスト!」と呼ぶにふさわしい作品です。

◆質問2
2017年に発売/公開されたエンターテイメントコンテンツの中で最も印象深かった作品

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

◆質問3
2017年に、個人的に注目した(している)人物

桜庭未那さん
人狼TLPTの主宰の方です。
「人狼TLPT X ドラゴンクエストX」を始め、今後の展開と活躍に期待しています。

◆質問4
2018年に向けての抱負、また4Gamer読者に向けてのメッセージをお願いします。

「ドラゴンクエストX」の新バージョン。おかげさまで素晴らしいスタートを切ることができました。
まだまだ、これから「アストルティア キャラクターズ・ファイル」「第3回スライムレース」「アストルティア・クィーン総選挙」と続き、4.1へとつながっていきます。2018年もドラゴンクエストXへの「おうえん」をよろしくお願いします!





よーすぴ171228
齊藤陽介
代表作:「ドラゴンクエストX オンライン」「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」「NieR:Automata」


◆質問1
2017年に発売されたゲームの中で、最も感心させられた(あるいは衝撃を受けた)タイトル

正直、今年は遊ぶ時間も限られてしまったので、そんな中でもやらなくちゃならん! と気合を入れて触れた中では、やはり「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が一番でしたね……。パラセールを取って新しい土地に着地し、世界が一気に広がった瞬間「こら勝てんわ」と絶望を感じました(笑

◆質問2
2017年に発売/公開されたエンターテイメントコンテンツの中で最も印象深かった作品

「スパイダーマン:ホームカミング」が一番面白い映画でした。

◆質問3
2017年に、個人的に注目した(している)人物

ヨコオタロウに始まり、ヨコオタロウに終わると思ってましたが、最後は岡部啓一さんでしたね!素晴らしい受賞だったと思います。ありがとうございます!&おめでとうございます!

◆質問4
2018年に向けての抱負、また4Gamer読者に向けてのメッセージをお願いします。

少しは仕事が忙しくなくなってプライベートとのバランスを取れるといいなぁと思いつつ、暇が嫌な性分なので、2018年のどこかで新作の発表をする機会があれば良いなと考えています。あまり期待せずにお待ちください!




りっきー171228
齋藤 力
代表作:「ドラゴンクエストX」


◆質問1
2017年に発売されたゲームの中で、最も感心させられた(あるいは衝撃を受けた)タイトル

タイトル名:「バイオハザード7 レジデント イービル」
VR体験としてとても衝撃的な作品でした。ホラーにおける耐性は高い方だと思っていたのですが、休憩をとらないと続けてプレイできないほど、最後までドキドキしながらプレイさせていただきました。
ナンバリングタイトルとしても家族をテーマにした狂気やスリラー要素など、新しい方向性を色濃く出していったことや、追加コンテンツごとにも遊びの性質を変える挑戦的な姿勢とそれを実現する工夫が全編に渡って感じられ、最新コンテンツまで楽しくプレイさせていただきました。
もし未体験の方はぜひVRでのプレイをおススメします。

◆質問2
2017年に発売/公開されたエンターテイメントコンテンツの中で最も印象深かった作品

コミックの「彼方のアストラ」です。

◆質問3
2017年に、個人的に注目した(している)人物
イーロン・マスクさんです。SFと現実世界のはざまにいるような人なので、次はどんなことを現実の社会で実現してくれるのかが楽しみです。

◆質問4
2018年に向けての抱負、また4Gamer読者に向けてのメッセージをお願いします。

「ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン」が各プラットフォームにて発売中です。僕はディレクターを卒業しましたが、スタッフたちがさらに盛り上げてくれていますので、ぜひプレイしてみてください。
僕は新規企画を立ち上げるための充電期間中なので、この4Gamerさんの記事で他のクリエイターさんが 楽しいコンテンツを紹介してくれるのを楽しみにしております(笑)



全文を読む














良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。









【現在募集中のアンケート】





【最新記事】


[ 2017/12/28 16:44 ] ドラクエ10 | TB(-) | CM(7)

  1. ゼルダはまだやってないけど
    誉めてる人多いなぁ
    [ 2017/12/28 17:27 ] [ 編集 ]
  2. ゼルダDLCを年末にやる予定にしてたからギュメイがしょぼくてありがたい
    [ 2017/12/28 20:22 ] [ 編集 ]
  3. 安西人狼好き過ぎだろ
    [ 2017/12/28 20:54 ] [ 編集 ]
  4. 安西は引き締まった顔してるが、
    豚はなんか「ダメな奴」「嘘つく奴」オーラ満載だなw
    リキはもう故人だから取り上げんでええ成仏しや
    [ 2017/12/29 08:43 ] [ 編集 ]
  5. 人狼草
    [ 2017/12/29 14:18 ] [ 編集 ]
  6. 4亀もしっかりチェックしてんだな、つむた
    というとでも?どうせ珍宝産だろks

    安西先生やっぱ人狼方面コラボ強化してくんだろうなw
    りっきーもういいよバイバイ
    [ 2017/12/29 15:06 ] [ 編集 ]
  7. チェックするわけねえだろ
    どっかの5ちゃんねるのコピペ記事見て思いついただけw
    [ 2017/12/29 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
つむそくツイッター




ドラクエ10 つむりんそくほうツイッター

フォローお願いします!
ドラクエ10関連の方は100%フォローバックします!
逆アクセスランキング
スポンサードリンク
現在募集中のアンケート
プロフィール

つむた

Author:つむた
ドラクエ10関連ブログ相互リンク募集中!

お問い合わせや問題等あれば
こちらからご連絡お願い致します。

著作権
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. http://sqex.to/cau